狭山市T様邸 水廻り工事の巻き

狭山市T様邸 水廻り工事の巻き

いつも宮本工務店のスタッフブログをご覧いただき誠に、ありがとうございます。

宮本工務店のアドバイザーの亀山です。

本日も雑談をまじえて狭山市のT様邸、

水廻り(ユニットバス・洗面台)

交換工事について書かせて頂きたいと思います。

まず今回の設備ですがどちらもLIXILさんの製品で

ユニットバスは【リノビオV】製品としての特長を簡単に説明すると

大理石のような上質な光沢に華やかなきらめきをまとう新しい人造大理石浴槽。

スルーム内の動線や安全に配慮した浴槽、器具などのカタチや取付位置など、

さまざまな工夫で快適な入浴をサポートしてくれるユニバーサルデザインのユニットバス

洗面台は【ピアラ】こちらの特長は、

ひろびろボウルやトールキャビネットなどで

収納上手のピアラですっきりキレイな洗面空間。

では早速交換工事後をご覧ください。

☆before⇒☆after~

こんな感じに変わりました!

奥様のセンスでアクセントパネル面にしとっても高級感のあるユニットバスに仕上がりました。

床はキレイサーモフロアなので床の溝が浅いので、スポンジが奥まで届き汚れを落としやすく

軽くこするだけでキレイに落とせ、従来の床は皮脂汚れが付着したまま残り、

キレイサーモフロアは水が油の下に入り込み皮脂汚れが浮き上がるとってもお掃除がしやすいユニットバスです。

☆before⇒☆after~

洗面台はこんな感じです!

こちらも実用性は勿論!お客様には内装工事もさせて頂きましたので

天井、壁、巾木、床(クッションフロアー)もピカピカで新築みたいです。

洗面化粧台を取り替えるだけで不便だった洗面室が美しく使いやすくなり

家事や身支度がもっとしやすくなるだけでなく、毎日が楽しくなるワクワク感も!

お客様の毎日使う空間なので使い勝手が良く成って

お客様に満足頂き私もとても嬉しいです。

今後もお客様のより良い生活のために、

スタッフ一同頑張っていきますので宜しくお願い致します。