狭山市 和室から洋室へリフォーム工事!

狭山市 和室から洋室へリフォーム工事!

皆さんこんばんは

工務一課の木村です。

今行っている現場

今私は所沢のM様邸の工事を行っております。

今回の工事は二世帯住宅にする工事です。

この現場は自分が管理を任されている現場なのでよりいっそう気合が入っています!

 

先日は和室のお部屋を洋室にする作業を行いました。

まず天井の野縁を組んでいくんですけど、自分はこの作業を一人で行いました。

野縁は先輩と作業を何回も行っていましたので誰にも何も聞かずに組めました。

やり終わり自分で自分もここまで出来るんだなと自信がつきました。

これからも一人でやる仕事が増えてくると思います。

もし、先輩や、営業さんにこれできる?と言われ「できます!」と

張り切って言えるよう自分の腕をどんどん上げていこうと思っております。

 

同じ現場に大工さんのMさんが入っているのですが、

その方がクローゼットの造作を行っていたのですが、それが凄いきれいに収まっていたので

自分もそんな大工さんになりたいと思いました!

 

日常について

自分は七月の14,15日の飯能祭りに参加致しました!

 

自分はお囃子をやっているのでだしで太鼓を叩いて町内や

お祭りのやっているところなどを回ります。

14日は町内周りを行い15日には的屋が出ているところなどで太鼓を叩いて回ります。

今年は気温が40度近くまで上がり6人熱中症になってしまいました。

うち5人が小さなお子様でした。

大人でさえこの暑さはき大変なのでお子様はもっと大変だと思いました。

皆様もお気おつけ下さい!

15日の夜にはお祭りの会場で色んな町内のだしが集まり太鼓の演技の披露をします。

太鼓の音に合わせて掛け声を入れるんですけど、

自分の町内は一番人数が多く周りよりかはるかに声が大きく

お祭りにいらしている方が周りで見てくれます。

演技が終わると素晴らしい演技をありがとうと声をかけてくれます。

言われるたびお囃子をやっていてよかったと思います。

秋祭りもあるので是非いらしてください!