使ってないお部屋を綺麗にしませんか?

使ってないお部屋を綺麗にしませんか?

こんにちわ。

工務の木村です

もう段々暖かくなり桜が綺麗な季節になりましたね。

四月になり工務に自分の高校の後輩が入社致しました。

自分も四月になり大工になり一年が経ちました。

去年の今頃は自分も入社したばかりで現場に出ると立っていることが多かったです。

今では一人の現場が出来て大工の仕事がより一層楽しくなってまいりました。

これからもっと覚えていきたいと思います!

これから自分が入ってる現場の紹介をしたいと思います。

今行っている現場

今行っている現場は、以前までお店だったお部屋を洋室にする現場です。

上の写真のように以前までは部屋と部屋の境目のレベルが違ったのでそれを合わせる作業です。

この下地は床板を貼ってもレベルが変わらないよう計算して作ります。

床が浮き沈みしないよう下にボンドをくれて固めます。

合板貼り

次に床板を貼りやすいよう合板の上に床板を貼るという感じです。

この合板の上に墨を打ちます。

床板貼り

次は床板を貼る作業です。

床板は敷居に突き付けの部分が何か所かありかなり大変でした。

突き付けも親方には経験だと言われたのでこれからも率先してやろうと思います。

窓枠取付

次に窓枠を取り付けました。

自分は窓枠を一人で付けたことがなく心配でしたが親方の教え道理やりなんとか上手くいきよかってです。

自分の日常

自分は今年から地元のお囃子の団体に入りました

おじいちゃんがやっていて興味があったので入りました。

その行事で3月31日に飯能の桜まつりというもの参加させてもらいました。

自分はまだ入って間もないので太鼓がたたけません。

なので、いろんな団体がきていたのでその団体のを見て、勉強させてまらいました。

その太鼓に合わせてひょっとこ、猿など太鼓に合わせて踊ります。

自分はそれを早く覚えて踊りたいと思っています。

その時は、桜が満開の時でした。お客さんが多く駐車場にも入れないほど混雑していましたが楽しかったです。