狭山市F様邸トイレ交換工事完了致しました!

狭山市F様邸トイレ交換工事完了致しました!

いつも宮本工務店のスタッフブログをご覧いただき

誠に、ありがとうございます。

 

宮本工務店のアドバイザーの亀山です。

本日は、雑談をまじえて狭山市のF様邸、

トイレ交換工事について書かせて頂きたいと思います。

早速ですが今回交換させて頂くこととなったトイレがこちらです。

機能的には問題は無いのですが、古くなったため

便器、便座共に新たに交換させて致しました。

そして交換するにあたり既存のトイレは

床下排水タイプで排水芯が355mmでしたので

今回はリモデルタイプでご提案させていただきました。

排水アジャスターで本来200mmの排水芯を355mmに変更!

なので今トイレを交換したいとお考え中の方

ご自宅の排水芯が200mm以上かもしれないから付かないかも

大がかりな工事が必要かもと

お悩みにならなくても大丈夫ですよ!

そして、交換に伴って既存のトイレを撤去

見ていただいて分かるように撤去すると

既存の便器の後がクッキリとクッションフロアに

付いてしまっていますが今回は内装も交換します。

☆Before~

 

☆After~

 

天井クロス、壁(ソフト巾木)クロス、床(クッションフロア)を

張り替えするとBefore⇒Afterで

こんなにキレイに成っちゃいます!!

せっかくトイレを交換するのでしたら

是非、一緒に合わせて交換される事をオススメいたします。

便器も便座も内装も新品になって別の空間みたいです!

でもただキレイに成ったわけでなく、以前のトイレは

10L以上の洗浄水量でしたが新しい物は4.8L程度と!!

とってもとっても節水で古いトイレは思ったより

水道代がかかるので年間で考えると結構おトクになります。

毎日使う空間なのでスタイリッシュで節水タイプのトイレに

成ってお客様も大変、ご満足頂けました。

今後もお客様のより良い生活のために、

スタッフ一同頑張っていきますので宜しくお願い致します。