狭山市 リノベーション工事 完成間近

狭山市 リノベーション工事 完成間近

みなさん、こんばんは。ブログを見て頂きありがとうございます。

 

7月28日 土曜日、工務1課の酒井でございます。

 

みなさんの住んでいる地域は、台風はどんな感じでしょうか?

 

今日は狭山で仕事をしていましたが、雨が降ったり止んだり時折雨足が急に強くなる、それを繰り返す一日でした。

お陰で合羽を着る前にびしょ濡れにされましたW

今回の台風は進路も左曲がりだったりして、自分の常識が崩壊しつつあります。

 

さて、狭山市水野のA様邸のリノベーション工事もいよいよ佳境に入りました。

5月28日に着工を迎え、本日で約3か月。

工事中は多くの職人さん、協力業者さんに支えられここまで来ることが出来ました。

自分一人では出来ない事でも、みんなと一緒に力を合わせれば達成できる。

そんな事を再確認できた現場でした。

 

 

ここは子供部屋になります。

パナソニックの床材で、傷がつきにくく、水回りにも使えるます。

とっても渋い床板ですね。 壁が白いので床がとっても映えます。

 

 

こちらも隣の子供部屋になります。

新たにYKKの背の高い窓がついて、重厚感あふれる空間となりました。

自分も住みたくなる本当に素敵なお部屋ですね。

 

こちらはパウダールームになります。

お施主様と奥様のこだわりが詰まった作品です。

右には4面鏡貼りのニッチ、壁にはエンペラードールという大理石が貼られています。

代理石は人を惹きつける魅力がありますね。 これを見た瞬間見惚れている自分がいました。

まだ目地材やカウンターが設置されてないので、これで完成ではないですが、これだけでもただならぬ気配を感じますW

 

今回のAさん邸の現場はここまでです。

お盆前にお引渡しの予定ですが、最後まで気を引き締めて参ります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

追記

義理のお父さんから、野球観戦のチケットをプレゼントして頂き、巨人対広島の試合を見てきました。

ここは東京ドームですがTVで見るよりも、応援の歓声が肌で感じられてとても盛り上がりますね。

一緒に観戦した長男も、目を輝かせて選手達に見入っていました。