狭山市I様邸 壁を開口して物置収納造作

狭山市I様邸 壁を開口して物置収納造作

いつもご視聴して頂きありがとうございます。

工務3課の山崎です。

最近台風も日の日照りも暑く、大変な7月となりました。

昨年より熱中症にかかっている方が多く、水分補給などこまめに摂って下さい。

 

1・物置収納

I様邸でやらせて頂いた壁を開口して、開口したところに小物を置けるスペースを取り、

お部屋がより一層素敵になりました。

お客様とたくさん打合せをさせて頂いて、綺麗に仕上げることができました。

楽しくでき、お客様にも喜んで頂いたので、たいへん嬉しく思います。

キッチンの反対の壁の収納がこちらです。

こちらに本や雑誌など物を置けますので、便利だと思います。

次に一階のトイレ内の収納です。

こちらには、トイレットペーパーや、トイレの掃除用具なども置けます。

次に二階のトイレ内の収納です。

こちらにも、トイレットペーパーなども置けます。

次に玄関のスリッパを置くスペースです。

こちらはスリッパが3足置けるようになっています。

横に走っている棒は、お客様が長野県に行った際に、記念で拾った生木です。

凄いオシャレですし、自然を感じられます。

次に2階のトイレの真横に掃除機を入れる収納です。

こちらは掃除機を入れられて尚且つ、上の棚にも小物を置ける収納になっております。

壁を上手に利用した収納ですよね。

また、この壁の開口工事は二箇所一日で、工事を終わらせることが出来ます。

壁の開口の大きさにより、時間や、日程のずれは生じます。

ぜひ皆さん、やってみてはいかがでしょうか?

2・私の日常

子供がもう7ヶ月になり、産まれるまで100日を切りました。

エコーの写真を見て、もう人の形をしていますし、手足も無事にあり、物凄くホッとしています。

嫁もお腹が最近出てきて、妊婦らしくなり父親になる実感が前より増してきました。

2人で過ごすのも残り少ないので、出来ることはたくさんやり、思い出を残していきたいです。

もう既に子供の服を買い産まれてくるのを、ほんとに待ち侘びています。

元気な子が産まれてくることを願っています。

最後までご視聴ありがとうございました。