狭山市 S様邸 輝くフローリングリフォームを施工

狭山市 S様邸 輝くフローリングリフォームを施工

皆さんこんにちは、工務の山崎です。

1月も今日で終了ですね。月日が経つの早く思います。

インフルエンザの感染が凄くて、気を抜けない日々に追われていました。

まだまだ感染する可能性がありますので、予防はしていきましょう。

1月の上旬から施工させて頂いた、S様邸のマンションの床張りをご紹介していきたいと思います。

1・絨毯からフローリングへ

4.5畳と押入のフローリングを施工しました。

やはり、絨毯とフローリングでは全然雰囲気が違ってきます。

張り替える前の写真です。

張り替えた後の写真がこちらです。

部屋のイメージが物凄く変わりました。

フローリングの色も良い色ですし、やりがいを感じました。

お客様にも喜んで頂いて、僕自身本当に嬉しく思います。

これからもお客様にリフォームをやって良かったと思っていただけるように、精進して参ります。

2・山崎BABYの成長

産まれて、もう2ヶ月が経ちました。

ようやく、首が座り目も見えるようになりました。

体重もあっという間に増え、2㎏も増えていて、子供の成長が早すぎて、僕自身まだついていけてない

です。

最近は話すようになり、まだ言葉が全然通じないですけど、それもそれで可愛くて仕方がないです。

また、笑うようにもなって何に対して笑っているのかが分かりませんが、こうやって成長していくんだ

なと感じました。

父親の実感が湧き、仕事を今以上に頑張って、死に物狂いで取り組んで行きます

最後までご視聴ありがとうございました!